レビュー

天然温泉水 富士山のおもてなし メタケイ酸7800

修善寺の天然温泉水!美肌効果◎の「富士山のおもてなし メタケイ酸7800」

ミネラルウォーター製造工場に11年勤めていた管理人が、さまざまなお水を実際に飲んでレビュー!
美味しさや価格はもちろんのこと、品質や安全面などを総合的に評価します。

今回レビューするのは、「富士山のおもてなし メタケイ酸7800」。
日本の名湯百選にも選ばれた、伊豆の修善寺温泉を使用したナチュラルミネラルウォーターです。

修善寺温泉は“美肌の湯”としても有名で、今回はキレイになりたい女性必見のレビューとなっていますよ♪

富士山のおもてなし メタケイ酸7800 製品情報

富士山のおもてなし メタケイ酸7800

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料名 水(温泉水)
栄養成分
(100ml中)
エネルギー:0kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:0g
ナトリウム:0.96mg
カリウム:0.17mg
マグネシウム:0.47mg
カルシウム:0.97mg
メタケイ酸(シリカ):7.8mg
pH値 7.6
硬度 43.5mg/L
採水地 静岡県伊豆市修善寺

ナチュラルミネラルウォーターは、人工的にミネラルを足したり成分をいじったりしていない安全なお水なので、誰でも安心して飲むことができます。
ほどよい軟水でミネラルの補給にもOK!

また、美肌成分として今話題のメタケイ酸(シリカ)の含有量が高いのも特徴ですね。(詳しくは後ほど解説します!)

pH値は人間の体内とほぼ同じ弱アルカリ性なので、水分の吸収率もGOODです!

デザインや耐久性をチェック!

天然温泉水 富士山のおもてなし メタケイ酸7800

さっそく飲む前に、まずはボトルのデザインや品質に問題がないかチェックします!
高級ミネラルウォーターのシャテルドンのように、とても高級感がありますね…!金色×朱色の組み合わせがなんとも縁起が良さそうです…!(笑)

「ザ・日本!」って感じがするので、外国の方へのお土産にも喜ばれそう!
 

ペットボトルの形状・耐久性

ペットボトルの厚みはしっかりしているので、中のお水の品質も十分保てます。

ペットボトルって一見密閉されているように見えますが、実は目には見えない小さな穴が開いていて、空気がちょっとずつ出入りしているんです。

固いボトルとエコボトルの違い

なので、最近流行っているベコベコのエコボトルは、ボトルに厚みがないため空気をよく通してしまうので、中身の劣化が非常に早い!
エコボトルのミネラルウォーターは長期保存に向かないので注意してくださいね!

また、「富士山のおもてなし メタケイ酸7800」のペットボトルは耐久性を保ちながらも、捨てる時に潰しやすいフラットな形状になっています。

フラットなボトルは潰しやすいが、通常のカクついたボトルは潰しにくい

よく見かけるカクついたボトルは、角が固いので潰しにくいですよね…。

「富士山のおもてなし」はボトルの厚さを保ちつつ、手で簡単に潰せる形状になっているので、まさに硬いボトルと柔らかいボトルのいいとこ取りをしたボトルデザインだと思います!

さて、富士山のおもてなしのペットボトルには、まだ仕掛けが残っています。
ボトルの底を見てみると、なんと富士山の形になっているんです!

ペットボトルの底が富士山の形!

公式サイトによると、

宝永山などリアルに形状を再現しているので、ペットボトルを回せば、山梨側、静岡側も楽しめます。

とのこと。

ペットボトルは無理なデザインを施そうとすると成形の時に穴が開いてしまうので、高度な技術が必要です。
作るの大変なんだろうなぁ…なんて、工場で働いていた経験のある管理人は思っちゃいます。(笑)
 

ラベルデザイン

富士山のおもてなし メタケイ酸7800のラベルデザイン

続いて、ラベル部分をズームアップ。

正面からよく見ると、裏面の雪化粧した富士山のシルエットが正面の富士山へ映り込むデザインになっています。(写真だとわかりづらいですね…。私の撮影技術が限界でした…泣)

ちょっと余談ですが、飲料業界ではラベルの下が透明になっているデザインはタブーとされています。
なぜかと言うと、機械がラベルの端を認識できなくなって、うまくボトルに貼り付けることができなくなってしまうからなんです。

どうやって貼り付けているのか、管理人はとても気になります…(笑)
 

天然の美肌成分「メタケイ酸(シリカ)」が高含有!

メタケイ酸で毎日の美容のサポートに!

「メタケイ酸」とは温泉などに含まれる天然のミネラル成分で、「シリカ」または「ケイ素」とも呼ばれています。

メタケイ酸は美容やアンチエイジングに良いと話題になっていて、下記の効果が期待できるとされています。

  • コラーゲンの生成を促す
  • 肌のうるおい補給や保湿をする
  • 髪・爪の生成を助ける
  • 肌の新陳代謝UP
  • 皮膚の老化を抑制する

と、こんな感じで、美容に関するうれしい効果がたくさん!

この通り美しい体づくりのために欠かせない成分なのですが、メタケイ酸は体内で作り出すことはできず、加齢とともに徐々に体から失われてしまいます。そのため、飲食で補っていく必要があるんです。

修善寺温泉が“美肌の湯”として有名なワケは、このメタケイ酸を豊富に含んでいるから。

入浴するのももちろん良いですが、飲むことで体内から直接メタケイ酸を取り入れることができるので、より効率よく成分を吸収できます!
 

実際に飲んでみた感想

富士山のおもてなし メタケイ酸7800を実際に飲んでみた

「富士山のおもてなし メタケイ酸7800」は軟水ということもあり、口当たりが優しくてとても飲みやすい水だと思いました。

温泉水って聞くと「味にクセがありそう…」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、全くもってそんなことはなく、他のミネラルウォーター(深井戸水や鉱水など)と大きな変わりはありません。

また、硬度が48mg/Lとほどよい数値の軟水なので、尾を引かないスッキリとした味わいです。

硬度が極めて低い“超軟水”だと、口の中にいつまでも残っているような…、お水が喉にまとわり付いているような感じが残るんですよね…。

最近、「お水は硬度が低ければ低いほど良い!」という風潮が広がっていますが、それだとミネラル補給には向かないし、むしろ体内に元からあるミネラル成分を奪ってしまう可能性があります。

管理人的には硬度が20〜80mg/Lのミネラルウォーターが、美味しさとミネラル補給の両立が取れるお水だと思います!
 

まとめ

「富士山のおもてなし メタケイ酸7800」は、ミネラル成分とおいしさの両立ができている適切なお水なので、誰でも安心して飲むことができるミネラルウォーターです。

美容成分を豊富に含む温泉水ということもあって、「洗顔に使用している」とか「化粧水代わりにスプレーしている」という方もいらっしゃるようですね。

管理人もマネして1回やってみましたが、なんとなく肌がしっとりする…かも…?(もったいなくて毎回使えないんですよね…貧乏性でスミマセン…)

また、製造工場は、安全な食品を消費者の元へ届けるための国際規格「ISO22000」認定されているの工場なので、品質管理もバッチリです!

一般的なミネラルウォーターよりも少々値は張りますが、管理人も胸を張ってオススメできるミネラルウォーターですね。

今なら期間限定で990円(税込・送料無料)でお試しできるキャンペーンが実施中なので、気になる方は試してみると良いかもしれません!

富士山のおもてなし メタケイ酸7800 お試し6本セット

※キャンペーンは一定数の注文があると、期間中でも予告なしに終了する場合がございます。リンク先に「販売終了」と表記されていたらキャンペーンが終わってしまったということになりますので、予めご了承ください。

関連記事

  1. 富士山の温泉水!生活習慣病やメタボ予防に◎の「富士山のおもてなし バナ…

  2. 天然温泉水 富士山のおもてなし アルカリイオン9.70

    味・成分・品質すべて◎の温泉水!「富士山のおもてなし アルカリイオン9…

  3. 天然活性水素水 日田天領水

    “活性水素”の効果は疑問だけど、普通にいいお水!「日田天領水」

  4. いろはす

    安くて飲みやすい!…けど品質に難アリな「いろはす」

  5. フィジーウォーター

    美容家の間で大人気!南国生まれの「フィジーウォーター」

  6. evian(エビアン)

    世界的有名ブランドから、発がん性物質が検出…「エビアン」

PAGE TOP